2008年12月15日月曜日

ウメモドキ Ilex serrata
   

   
変則的な時間ではあるが今日の分をアップさせていただく。
12月に入り、今晩は忘年会なのである。
この前日付が変わる前に家に戻ることが出来ずにその日の更新を逸してしまったことから教訓を得たというわけである。
  
飲む前に書け、と。
  
で、今日はウメモドキ
黄色い実がキレイだ。
  
この実は葉っぱが落ちた後もしばらく枝から離れずにくっついているので、茶花として床の間などに良く飾られたりする風流なやつなのだ。
これはたまたま黄色いが、多くあるウメモドキの実はで、ときどきなんてのもある。
  

  
学名の serrata鋸歯状の という意味があって葉の縁がギザギザになっている・・・・ハズなのだが写真を見る限りではあまりハッキリとは分からない。
この葉がウメと似ているのでウメモドキとなったらしい。
  
今どきの言葉で命名するなら ナンチャッテウメ となるか。
ウメモドキはモチノキ科(AQUIFOLIACEAE)
ウメはバラ科(ROSACEAE)
ということで、実は全くの別ものだ。
  
今イチョウと同じくハラハラと散っている葉っぱにケヤキがある。
表参道に沢山ある、アレだ。
ケヤキの学名は Zelkova serrata で、地面に落ちた葉っぱを見てみて欲しい。
これは間違いなく葉っぱの縁がノコギリのようにギザギザしているから。
  
さぁ、これで今晩は心置きなく飲めるゾ。
  
  

2 件のコメント:

彬 さんのコメント...

忘年会楽しんできてください。

花咲ジジイ さんのコメント...

これから忘年会シーズンなんですよね。

前倒しブログを心掛けます。