2008年9月4日木曜日

ナメテン
    

    
昭和のころ、ナメ猫ブームというものがあった。
ネコちゃんたちが「なめんなよ」といって、学ランを着ていたりするやつである。
  
僕はこのテントウムシを撮って、思わず「なめんなよテントウムシ」 略して「ナメテン」と命名することにした。
吊りあがった目、鋭い眼光・・・・、に見えるではないか。
  
正式にはナミテントウという種類の、テントウムシらしく、やはりアブラムシを食べるらしい。
  
写真を撮って、モニターを見るまで気付かなかったのだけど、改めてモニターを見て一人でフフフっと笑ってしまった。
どうしたって、にらみを利かせたテントウムシに見える。
漫画のようだ。
  
自然界には結構オモシロイことが多いよな、ということで4日間に渡る、アブラムシ、アリ、テントウムシを巡るアレコレについては一応お開きにしたいと思う。
  
また機会があれば、追加情報を随時お知らせして参ります。
お付き合い有難うございました。
  
  

2 件のコメント:

ぴーさん さんのコメント...

よくいるてんとう虫ですな。
そういえば、アブラムシシリーズに入ってから順位が落ちているような...盛り返して生きましょう。

花咲ジジイ さんのコメント...

ちょっとしつこかったかな、と反省しています。

今日は気分一新、秋の恵みについて書きました。

盛り返していきたいものでございます。